忍者ブログ
境港周辺の海釣りをメインに毎週の釣行・釣果を報告!!
[1] [2] [3]

2010年6月20日

先週簿記1級の検定があった。前回よりはかなり詰め込んで挑んだが・・・
原価計算でやられてしまった・・・。機会原価の考えが甘かった・・・
ということで、また11月に向けてがんばろう!

ということで、かなり久しぶりに気分転換で釣りに行ってきた。

土曜日、天気予報では雨だったが、朝起きると曇りである。
これはいけるぞ!、ということで投げ用ロッド、クーラー、などなどトランクに詰め込んだ。

10時過ぎ、境水道のいつもの場所に到着。今日はなぜか釣り人が少ない。あまり釣れていないのだろうか。
あたりは朝の曇りとは打って変わって夏のようにギラギラと照りだした。

まずは底の状態(日によって仕掛けが引っ掛かるときとそうでないときがある)を確かめようと廉価針でキャスト。
ゆっくりさびく。
おっと、今日は全く底掛りしないぞ!と思っていると、ククンとあたり。
とりあえず上げてみる。型はあまり良くないが、久々のキスである。

針を6号に変える。再びキャスト。
6月ということもあって、投げたらすぐに当たりがある!これほど当たりがあるとおもしろくなってきて、調子に乗り出し、色んな投げ方を試してみたくなる。
スリークオーターで投げてみよう。
今度はちょっと強めで、、、。おっと、スリークオーターのリリースが速すぎて右のほうに飛んでいったではないか!
今度は一回転で・・・。
と調子に乗りすぎてもしさっきのスリークオーター失敗のようになってしまうと、トンデモナイ方向に飛んでしまったらまずいので、我に返っておとなしくキャストすることにした。

横を見たら、50半ばくらいの夫婦がいた。奥さんのほうは堤防に腰かけ弁当も堤防に置き、体を斜めにしながら水道をバックにお弁当を食べている。その姿を旦那さんが写真を撮っている。

旦那さんのほうが話しかけてきた。山口のほうから当てもなくぶらぶらと来たらしい。
キスを釣っていると話すと、すごく驚いていた。確かに初めて水道を見る人にとって、こんなところでキスが釣れるとは思わないだろう。

久々の釣りであったが、気分転換にもなり、楽しかった。
釣ったキスはてんぷらにしていただいた。だしにおろしを入れて食べるとうまいのなんの!

※ここでクッキングポイント!!
からっとさくさくにてんぷらを揚げるには、水は氷水(氷をいれたとっても冷たい水)で衣を作ってみよう!!!(ぜひお試しあれ。劇的に変わる!)

PR
2008年8月19日

あらら、気が付くとお盆が終わってしまった・・・。本当に時が経つのは早いものである。このまま行くと週末になると釣りをして夜になるとそれを酒の肴にしてぐだぐだ飲んでいるムーに「そんなにしてたらこの年何もしてあげませんからね!」とあらら、という間に「年の瀬」の文字を突き付けられそうである。とまぁこのまだ残暑の時に暮の話をしてたらあららと首をかしげられそうなので先日の釣行について。

お盆前、キス釣りをしようと境水道へ。途中にいつも寄る釣り具屋でスナムシ200円を購入。
米子から境港方面に走る。右手にゴルフ場が見える辺りで境港の方角を見ると雲が黒くいかにも雨が降っていそうである。せっかく1時間くらい掛けてここまで来たことだし、夏だから少しくらい濡れてもいいか・・・と思ってエイヤとそのまま水道を目指す。
しかしおもしろいもので、中野港くらいを際にそれより北はあまり降っていない。しかし後ろを振り向くとザーザー降っている。今年の夏の雨の降り方は局地局地で雨が降っていることが多い。

釣り場に到着。少しはパラパラと降っているが釣りが出来ないほどではない。たまに走りゆく車の中から「雨なのに・・・釣りバカだなぁ・・」というような冷たい視線を送られる。水道なので針を多くせずに5本針で投げる。まずはあまり力を入れず100メートル先ほどに投げた。
少しサビいたところでアタリが。18センチほどキスである。

しばらく掛けたあと、何やら変なアタリが。サビいている途中はあまり引かないが、引き寄せようとするとグイと重くなる。
これはもしかしたら大物か!!
近くまで巻きあげてくると水面に4枚ほどのギラギラした葉っぱのようなものが付いている。エノハであった。なるほど薄っぺらい体をしているから水流が強い水道のおかげで重くなったのね。
ヌルヌルが嫌なのでハリだけをうまく掴むようにしてクーラーへ。
その後もエノハ続き。餌も切れたので納竿。

帰りに去年秋のエギングに良かった場所へ見学に行ってみる。ソラマメサイズくらいのアオリがふわふわ漂っていた。あと1ヶ月くらいしたら待ちに待ったエギングシーズンが始まる。

今年こそ一昨年釣り上げた急成長の親イカサイズが釣れるであろうか・・・。


(一昨年前、11月に釣った親イカサイズ。2.5寸のエギ。)
2007年8月26日

もう少しで夏が終わる。いつもならお盆明けには涼しい風が吹くが今年はお盆を境に暑くなっているような気がする。

それなら海はどんな感じだろうか、ということでエギングポイントにどれくらい新子がいるか見学に行ってきた。
いたいた!!まだまだ小さいが久々に見るアオリの姿、着実に秋は近づいているなぁ。

その場所でキス釣りをやってみる。トラギスばっかり・・・

場所を変えて境水道に。投げてすぐに、グイっと仕掛けを引っ張っていった!!23cmのキスである。その後もいいサイズが掛かった。エノハも掛かる。これは帰っていい酒の肴になりそうである。

今年は行っていないが、去年は夢みなとへ通っていた。同じ時期、カンパチがジグで釣れていたような・・・。今年はどうなのだろう。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お天気情報
フリーエリア
プロフィール
HN:
ムー
性別:
非公開
職業:
会社員(経理)
趣味:
釣り
自己紹介:
管理人へメール
squid_angler@msn.com
バーコード
最新コメント
[11/27 ムー]
[09/27 katsu]
[09/09 replica love cartier bangles]
[08/23 ムー]
[08/23 さくらヒロシ]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
GyoNetBlog ランキングバナー