忍者ブログ
境港周辺の海釣りをメインに毎週の釣行・釣果を報告!!
[40] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]

今年はもう雪が降らないのだろうか。釣りに行ったとき辺りが雪模様になっていたのは1日だけであった。

(県境の板井原。この日だけは車がのろのろ運転で釣り場に着くまで普段の1.5倍くらいの時間がかかった。)

釣りをしていると変なものが釣れるときがある。

最近のことだが、カレイ狙いで投げ釣りをしていると毛虫みたいなものが掛かった。(ウミケムシというらしい。)気持ち悪くて触らなかったが、正解だった。後で調べると触ると炎症を起こすようである。

他にもヒトデ、さらには長靴も(ドラえもんの世界ではよくあるが、実際にもある。)

毛虫、ヒトデ、長靴は煮ても焼いてもどうすることもできないが、うまい外道も釣れることもある。

2週間前には、また奴を釣った。(これで3度目である。だが投げ釣りで釣ったのは初めて。)

(カレイ狙いの投げ針にしっかり掛かっている。)

境港ではないが別の場所で以前アナゴ釣りに行ったとき、竿がグイーンと曲がった。上げてみるとオタマジャクシをナマズくらいの大きさまで巨大化したような魚が釣れた。体が非常に柔らかく、陸においたら「ペタン、ペタン」と体をくねらせている。しかも腹をみると、吸盤があった。釣れた魚のほとんどは食べることにしているが、あの魚だけは食欲が湧かなかったというか、家に持って帰って裁くときどうしてもあの吸盤を裂かないとダメなんだろうなぁと真っ暗な港で考えただけで、下手なお化け屋敷より身の毛のよだつ思いがした。どうにもできないので海に帰ってもらった。

後で調べると、「クサウオ」という魚だった。インターネットで調べて写真を見るだけでも気持ちが悪い。

スーパーでは、「水カレイ」と表示して売っているようである。カレイの仲間だと買っているおばちゃんたち、この写真を見てみたら食べる気がしなくなるだろう。

この辺りではスーパーで「カサゴ」を「メバル」と表示して売っている。あれはわざとなのか単に知らないのかはまだ確かめていない。

ムーの近所の川でルアー釣りをするとナマズが釣れる。これはあまりスーパーや魚屋に並ぶことはほとんどない。見た目は気持ち悪いが、食べてみるとなかなか淡白な味でうまい。蒲焼にしたらうなぎと甲乙つけがたいほどの代物である。

もうすぐすると川でヤマメ釣りが解禁する。餌は人間が普通に食べるイクラを使う。(カップで1000円くらいのもの) 寒い時期に海釣りに出かけるのを釣りをしない人がバカにするが、高級食材イクラを餌に使って体調20cmほどの小魚を釣るのも同じようにアホらしいと感じるのであろう。ただそんな思考回路がない(欠損しているのか)のが我ら釣り人である。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お天気情報
フリーエリア
プロフィール
HN:
ムー
性別:
非公開
職業:
会社員(経理)
趣味:
釣り
自己紹介:
管理人へメール
squid_angler@msn.com
バーコード
最新コメント
[11/27 ムー]
[09/27 katsu]
[09/09 replica love cartier bangles]
[08/23 ムー]
[08/23 さくらヒロシ]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
GyoNetBlog ランキングバナー